箕面こどもの森学園での菜の花栽培活動

箕面市小野原にある「箕面こどもの森学園」でも、この秋から菜の花を栽培し、
ナタネからナタネ油を搾り、廃食油から自動車燃料をつくるという
「菜の花プロジェクト」を子どもたちと行うことになりました。
種まきをした菜種から、かわいい芽がでてきました。

今日午後小野原に用事があったので、帰りに学園に寄り苗の状況を見てきました。良く育っていて生え具合も適当で、少し間引きして揃えたのでいい苗に育つと思います。

 HOMEへ